「SLAM DUNK」湘北メンバーの新イラスト!井上雄彦が描き下ろし

「PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2」裏表紙
「PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2」裏表紙 - (C) 井上雄彦 I.T.Planning,Inc.

 国民的バスケ漫画「SLAM DUNK」の新イラスト集「PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2」から、作者の井上雄彦が描き下ろした湘北メンバーのイラストが公開された。

【画像】表紙は桜木花道!

 新イラスト集「PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2」は、1997年に刊行されたイラスト集第1弾以降に描かれたものを中心に、130点以上の作品を収録。また、これまでは井上が描き下ろした11点の新作イラストが収録されると発表されていたが、作業が進む中で当初より数が多くなり、カバーを含む14点の新作が収められることになった。

[PR]

 このたび公開されたのは、井上が新たに描き下ろしたカバーのうち裏表紙となるイラストで、赤木、三井、木暮、宮城、流川ら湘北高校バスケットボール部のメンバーの姿が。主人公・桜木花道が描かれたカバー表紙と同じく、湘北メンバーの成長の日々に思いを馳せることのできるイラストとなっている。

 週刊少年ジャンプに1990年(42号)から1996年(27号)まで連載された「SLAM DUNK」は、バスケ初心者の主人公・桜木花道が湘北高校バスケットボール部に入部し、チームメイトの流川楓との衝突や強豪校との試合の中で、急速に才能を花開かせていくバスケ漫画の金字塔。国内でシリーズ累計発行部数1億2,000万部超えを記録し、その影響からバスケを始める子供が続出するという社会現象を巻き起こした。(編集部・吉田唯)

イラスト集「PLUS / SLAM DUNK ILLUSTRATIONS 2」は4月3日に発売(価格:3,600 円+税)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]