公開延期に『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア
『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』より
『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』より - (C) 2020「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」製作委員会

 4月10日に公開を予定していた映画『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』が、公開延期になることが2日、明らかになった。宣伝を担当する株式会社アンプラグドは「新型コロナウイルス感染拡大に伴う各行政機関の発表、及び感染拡大の予防対策のためご来場されるお客様の安全と健康を第一に考え、公開を延期することにいたしました」としている。

【場面写真】『ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ』

 延期後の公開予定日などについては、公式サイトやSNSなどで随時告知される。前売券(ムビチケ)は、延期後も使用可能。

 本作は、2010年から5年にわたって南米の小国ウルグアイの大統領を務めた第40代ウルグアイ大統領ホセ・ムヒカと日本の関係を捉えたドキュメンタリー。収入の大半を寄付し、小さな農場で質素な暮らしを続けたことから、敬意を込めて“世界でいちばん貧しい大統領”と呼ばれているムヒカ。ムヒカのスピーチに影響を受け、取材を重ねた日本人監督・田部井一真との交流が映し出され、来日時の密着映像も見られる。(編集部・石井百合子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]