『ミッドサマー』女優、インスタ荒らしに苦言…恋人との歳の差に誹謗中傷コメント殺到

『ブラック・ウィドウ』の公開も控えるフローレンス・ピュー
『ブラック・ウィドウ』の公開も控えるフローレンス・ピュー - Tibrina Hobson / Getty Images for SBIFF

 映画『ミッドサマー』で主演を務めた女優フローレンス・ピュー(24)が、現地時間8日にInstagramを更新。21歳年上の恋人ザック・ブラフ(45)の誕生日を祝福する投稿へ、誹謗中傷コメントが殺到したことに苦言を呈した。

【画像】ラブラブ!フローレンス・ピュー&ザック・ブラフ

 ザックの誕生日である現地時間6日、フローレンスは「今日、わたしたちはこの曇り空よりも大きく笑わなくっちゃ。4月6日、わたしたちはめちゃくちゃにお祝いするわ! お誕生日おめでとう、特別な人」という言葉を添えて、ソファーで犬と共に昼寝する彼の写真を投稿。ところが、投稿後わずか8分間でコメントが殺到し、そのうち70%が二人の歳の差に関する侮辱や不快な内容だったという。該当する投稿のコメント欄は、現在閉鎖されている。

[PR]

 Instagramに投稿された動画で、フローレンスは「人生でコメント欄を閉じたのは初めて。こんなことさせるような投稿も、今までなかったわ」と荒らしに困惑していることを告白。自分のアカウントは人々を笑顔にさせることが目的であるとし、「私のアカウントであのような行動は許されない。私はそれを許す人間じゃないし、とても不快に感じたの」と訴えた。

 「私は24歳。誰を愛すべきか、誰を愛すべきでないか他人に言う必要なんかない」と続けたフローレンスは、「私のルールが気に入らないならフォローを解除して。彼に対する侮辱は、私に対する侮辱だから。そんなフォロワーは欲しくないの」とザックを擁護しつつ、厳しい言葉を投げかけた。
 
 フローレンスが恋人との歳の差を非難されたのはこれが初めてではなく、昨年末にInstagramを投稿した際にも、ザックのコメントに対して「あなたは44歳(当時)よ」とリプライが寄せられた。当時彼女は、中傷コメントに「それでも彼は(私を)手に入れたわ」と返答している。(編集部・倉本拓弥)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]