本仮屋ユイカ×飯島寛騎、パン屋を舞台に不器用な恋…「マイラブ・マイベイカー」今夏スタート

恋愛ベタな主人公たちの“ムズキュン”に期待
恋愛ベタな主人公たちの“ムズキュン”に期待 - (C) 2020「マイラブ・マイベイカー」製作委員会

 らくだのコミック「マイ ベイカー」が本仮屋ユイカ飯島寛騎の共演で実写ドラマ化されることが明らかになった。タイトルは「マイラブ・マイベイカー」で、2020年夏にカンテレ、メ~テレ、テレビ神奈川で放送され、ひかりTV、dTVチャンネルで配信される予定となっている。

【動画】本仮屋ユイカ×飯島寛騎「マイラブ・マイベイカー」PR映像

 パン屋を舞台に、店長の小岩美々子と新人バイトの北薫による不器用な恋愛模様を描く本作。本仮屋が明るくて頑張り屋のパン屋店長の美々子を演じ、特撮ドラマ「仮面ライダーエグゼイド」や『PRINCE OF LEGEND』シリーズで知られる飯島が美々子より6歳年下の寡黙な青年の北薫にふんする。

[PR]

 本仮屋は演じる美々子について「パンが大好きで、パンを愛してくれる人のことが大好きで、パンにたいしてこよなく真っ直ぐな女性。そんなパン職人としてプロフェッショナルな面と、人と少しずれている天然なところがあるとても魅力的なキャラクターの美々子に尊敬の念を感じました。キャスティングいただけたことに、とても光栄で『私にこんな一面を期待してくださってるのだ!』と感激し、美々子を演じられるんだという嬉しさでいっぱいになりました」とコメント。

 また、飯島は「皆さんには思い出に残っているパン、ありますか? 味はその時の記憶に印象深く残っている、朝食べるのが日課だ、いろいろあると思います。僕たちはそんな温かい物を届けるべく作品に取り組みました。ちょっと不器用だけど、食への志は絶対に曲げない、そんな北薫を演じさせていただきました、ぜひ美味しい物を皆様へ」と感想を寄せている。

 ほかキャストとして、竹財輝之助が美々子に思いを寄せるベーカリープロデューサーの柏木広役、小宮有紗が北の元カノで人気フードライターの立花彩乃役を務めることも発表された。(編集部・大内啓輔)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]