天文館シネマパラダイス、15日より営業再開

画像はイメージです
画像はイメージです - iStock.com / alexander_h_schulz

 鹿児島県鹿児島市にある映画館・天文館シネマパラダイスが5月15日より営業を再開する。

 新型コロナウイルスの感染拡大によって発令された緊急事態宣言に伴い、4月19日から営業を休止していた同劇場。再開にあたり、感染防止策を徹底したうえで営業を行うとしている。飛沫感染防止のため原則1席ずつ間隔を空けて座席指定券を販売するほか、当面の間は上映開始2日前より実施している座席指定券の事前販売は当日からの販売に。また、レイトショー(20時以降開始の上映)も休止となる。

来場者への下記のように呼びかけている。

[PR]

・ご来場の際は、マスクの着用・咳エチケットへのご協力をお願いいたします。
・手洗いや、館内に設置している手指消毒液のご使用のご協力をお願いいたします。
・整列時や入退館時のソーシャルディスタンス(社会的距離)の確保など、感染予防および拡散防止に可能な限りご配慮ください。
・間隔をあけた入退場を行わせていただく場合がございます。
・過去2週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域に訪問歴がある場合は、ご来場を控えていただきますようお願いいたします。
・発熱、咳などの症状がある場合は、体調を最優先いただき、ご来場を控えていただきますようお願いいたします。
・スクリーン内でのお客様同士の会話は、最小限にとどめていただきますようお願いいたします。

また、感染予防の措置として以下の対策がとられる。

・全従業員のマスク着用
・従業員の手洗い、手指消毒、うがいの徹底
・売店・有人窓口、飛沫感染防止用ビニールシートの設置
・劇場入口・ロビー等に手指消毒液を設置
・自動券売機、扉、手すり、トイレ等、お客様の手が触れる箇所の消毒・清掃の強化
・館内換気の強化
・トイレのハンドドライヤー使用中止
・釣銭は手渡しを行わず、キャッシュトレー使用の徹底

 営業状況や公開予定作品、タイムテーブルなどについては、劇場の公式サイトにて確認することができる。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]