USシネマつくば&USシネマパルナ稲敷、18日から営業を再開

USシネマつくばのロビー
USシネマつくばのロビー

 茨城県にある映画館・USシネマつくばとUSシネマパルナ稲敷が5月18日より営業を再開した。

 千葉興行株式会社が運営するUSシネマつくばとUSシネマパルナ稲敷は、新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の発令を受けて、4月11日より休館していた。5月18日からは茨城県知事の新たな発表を受け、国が指定する新型コロナウイルスの感染を防止するためのガイドラインに沿って営業を再開することを決定した。なお、同社が運営する千葉県の千葉劇場、USシネマちはら台、USシネマ千葉ニュータウン、USシネマ木更津は、引き続き休館を継続する。

 再開にあたって、来場者には以下のように呼びかけを行う。

[PR]

・すべてのご来場のお客様にマスクの着用をお願いいたします。マスクをお持ちでない場合は入場をお断りさせていただきます。
・USシネマでは当面の間、販売座席に関しまして前後左右1席ずつ空けて営業いたします。
・館内に消毒用アルコールを設置しております。ご来場の際は手指の消毒のご協力をお願いいたします。
・チケット売場、フードコーナーおよび入退場時は間隔を空けてお並びください。
・事前チケットの販売は一時休止し当日券のみの販売とさせていただきます。
・ご入場時のチケットは、お受け取りせず、目視のみで確認させていただきます。
・発熱、咳など、当日の体調にご不安のある方は、ご無理なさらないようお願いいたします。
・体調が悪くなられた場合は、お近くの従業員までお声掛けください。

 また、USシネマの取り組みとして、以下の対策がとられる。

・お客様と従業員の感染予防防止の為、全従業員マスクを着用させていただきます。
・就業前に検温を実施し37.5度以上の熱や体調不良のあるスタッフの勤務を禁止しております。
・飛沫感染防止の為、フードコーナーにてビニールカーテンを設置しています。
・トイレのハンドドライヤーの使用を中止しております。
・手が触れる場所はアルコールで消毒をしています。
・劇場内の空調につきましては、興行場法に基づき常時空調設備を稼働させ外気を取り入れ適切な換気・温度調整を行っております。

 各館の最新の営業状況、上映作品、タイムテーブルなどについては、劇場の公式サイトにて確認することができる。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]