大友啓史監督×綾野剛×松田龍平『影裏』ブルーレイ&DVD発売決定 映像特典にメイキング

(C) 2020「影裏」製作委員会

 『ハゲタカ』『るろうに剣心』シリーズなどの大友啓史監督が、沼田真佑の芥川賞受賞作を綾野剛主演、松田龍平の共演により映画化した『影裏』(読み:えいり)のブルーレイ&DVDが8月5日より発売決定。映像特典には、岩手での綾野、松田の撮影風景やオフショットなどを捉えたメイキングが収録されている。

【動画】松田龍平、受賞スピーチの様子(Twitter)

 本作は、沼田真佑が第157回芥川賞受賞を受賞した同名小説が原作。大友監督の故郷である岩手でオールロケを行った。転勤をきっかけに全てを捨てるように岩手・盛岡に移り住んだ主人公・今野(綾野)が、その地で知り合い、突然失踪した同い年の同僚・日浅(松田)の行方を追ううちに、彼の知られざる顔を知っていく。昨年12月に開催された第2回海南島国際映画祭(中国)のコンペティション部門に出品され、松田がベストアクター賞を受賞した。

[PR]

 ブルーレイ&DVDには共通特典として、感動のシーンを切り取ったブックレットを封入。映像特典は、岩手の美しい自然の中で、綾野、松田の繊細かつ大胆な撮影の様子と、一転してリラックスしたオフショット、釣りのシーンの舞台裏などを収録。劇場公開前に盛岡で行われた完成披露試写会の模様も収められており、撮影にも協力した地元の人々の熱狂にキャストや監督が感動する一幕も。

 共演に國村隼筒井真理子中村倫也永島暎子安田顕ら。2020年2月14日より公開され、岩手では4か月近くのロングランとなった。

『影裏』ブルーレイ(4,800円+税)&DVD(3,800円+税)は8月5日、アニプレックスより発売(※DVDレンタル同時開始)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]