グランドシネマサンシャイン、シネマサンシャイン平和島が6月1日より営業再開

グランドシネマサンシャイン(提供写真)
グランドシネマサンシャイン(提供写真)

 東京都にある映画館のグランドシネマサンシャインとシネマサンシャイン平和島が、6月1日より営業を再開する。

 両劇場は新型コロナウイルス感染拡大の影響により4月8日から一時休館していたが、休業要請の緩和を受けて営業を再開することとなった。シネマサンシャインでは、13の劇場がすでに営業を再開している。

シネマサンシャイン
シネマサンシャイン平和島(提供写真)

 感染拡大防止のため、すべての来場客にマスクの着用、館内に設置の消毒用アルコール等による手指の消毒、来場前の健康確認への協力を呼びかけているほか、入場時に赤外線サーモグラフィーによる検温を実施し37.5℃以上の場合は入場を断るとしている。

[PR]

 当面の間、座席は1席ずつ間隔をあけてチケットを販売。急な営業休止や営業時間の短縮、また上映作品の公開延期に対応するため、座席指定券の販売開始日を、ホームページ・アプリからは鑑賞日前日の21時から、劇場窓口では鑑賞日当日からの販売に変更する。

 館内の換気や消毒に努め、劇場スタッフはマスクや手袋を着用、手洗い、手指のアルコール消毒を徹底する。そのほか詳細は公式ホームページで確認可能。(編集部・小山美咲)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]