ユジク阿佐ヶ谷、6月1日より営業再開へ

ユジク阿佐ヶ谷の内観
ユジク阿佐ヶ谷の内観

 東京都杉並区の映画館・ユジク阿佐ヶ谷が6月1日より営業を再開する。

 緊急事態宣言に伴って営業を休止していた同劇場は、映画館への休業要請の解除を受けて営業再開を決定。6月19日までは開館時間を10時30分と通常よりも遅らせ、チケットも当日券のみの販売とする。座席数は通常50席から半数ほどに減らすなどし、来場者には以下のように呼びかけている。

・ご来場の際には必ずマスクの着用をお願いいたします。
・ご来館前に自宅で検温していただき、37.5度以上の方や、体調が優れない方、発熱・咳・体のだるさなどの風邪症状がある方は、ご来場をお控えください。
・お客様同士の距離を保つため、ロビーに滞在する人数を制限する場合がございますので、ご了承ください。
・手洗いや備え付けの消毒液のご使用、咳エチケットのご協力をお願いいたします。
・会計の際、金銭の授受はトレーをご利用ください。
・ご入場時は、スタッフがチケットを確認の上、お客様自身でチケットの半券をお切りいただきますので、ご協力をお願いいたします。
・ご着席の際は、出来る限りお客様同士の間隔を空けてご着席をお願いいたします。

 同劇場では、1日から『羅小黒戦記』『音楽』を上映。最新の営業状況やタイムテーブル、感染対策の詳細などについては、劇場の公式サイトを確認のこと。(編集部・大内啓輔)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]