新ハイスクール・ミュージカルにオリジナル版のキャストが登場!

ディズニープラスで配信中
ディズニープラスで配信中 - (C) 2020 Disney

 ディズニーの動画サービス「Disney+(ディズニープラス)」で配信されている『ハイスクール・ミュージカル』の最新ドラマシリーズ「ハイスクール・ミュージカル:ザ・ミュージカル」の第8話に、オリジナル版のキャストであるライアン役のルーカス・グラビールが出演する。

【動画】大人になった!ライアン役のルーカス・グラビール登場

 ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービーとして2006年に放送され、シリーズ計3作品が製作された『ハイスクール・ミュージカル』。オリジナルの15年後を舞台に、『ハイスクール・ミュージカル』が撮影されたイースト高校の生徒たちが、その『ハイスクール・ミュージカル』をミュージカルとして上演することになる姿を描く。

『ハイスクール・ミュージカル』(2006)のときのルーカス(左) - (C) 2020 Disney

 7月31日に配信開始となる第8話には、オリジナル版でシャーペイ(アシュリー・ティスデール)に振り回される双子の弟・ライアンを演じたルーカスが、本人役で登場。本作のために書き下ろされた新曲で、変わらない歌唱力とダンスを披露するという。(編集部・梅山富美子)

[PR]
» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]