浜辺美波×横浜流星「私たちはどうかしている」第1話、七桜と椿の再会シーン写真!

15年ぶりの再会!腕をつかむ!
15年ぶりの再会!腕をつかむ! - 提供:日本テレビ

 12日に放送がスタートする浜辺美波横浜流星がダブル主演を務めるテレビドラマ「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)より、主人公2人の再会シーンの写真が公開された。

美しき!浜辺美波&横浜流星の和装姿【写真】

 本作は安藤なつみの人気コミックが原作となった、和菓子職人の花岡七桜(浜辺)と創業400年の老舗和菓子屋「光月庵」の跡取り息子・高月椿(横浜)の物語。15年前に起きた「光月庵」主人の殺害事件によって、幼なじみで初恋の相手だった七桜と椿の関係は“容疑者の娘”と“被害者の息子”となってしまう……。

[PR]

 今回公開された写真は七桜と椿が15年ぶりに再会する第1話のシーン写真。贔屓(ひいき)の客から頼まれて椿との和菓子対決に挑むことになった七桜が椿と再会すると、椿はいきなり七桜の腕をつかむ。憎むべき相手であるはずなのに互いに惹かれあってしまう、“どうかしている2人”の運命が動き出す瞬間をとらえている。

 今作には高杉真宙岸井ゆきの和田聰宏鈴木伸之佐野史郎らが出演。観月ありさが椿の母で、七桜の前に立ちはだかる「光月庵」の女将・高月今日子役で登場する。(編集部・海江田宗)

ドラマ「私たちはどうかしている」は8月12日より日本テレビ系で水曜よる10時~放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]