神木隆之介、親友・山田涼介を「ハニー」と呼んでいた

神木隆之介
神木隆之介 - (C) フジテレビ

 俳優の神木隆之介が、9日23時~放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演し、親友の山田涼介Hey! Say! JUMP)を「ハニー」と呼んでいたことなど、学生時代のエピソードを語ることが明らかになった。

【写真】茶髪姿の神木隆之介もイケメン!

 神木が「お互いのことはだいたいわかっています」と認めるほど仲の良い山田は、中学時代にドラマで共演し、高校では3年間クラスメートとして過ごした間柄。番組では神木の素顔に迫るべく、そんな山田にアンケートを実施した。

[PR]

 アンケートの「恋愛に関して神木のタイプは?」という質問では、「男っぽさがあり自分からアプローチするタイプだと思います」と回答した山田。神木自身もそれを認めて、「ノロノロしていたら取られるので」と肉食男子の一面を見せる一幕も。意外な素顔に、TOKIOメンバーも「意外やな~! 言わなそうなセリフ!」(城島茂)、「目がオオカミみたい!」(長瀬智也)と大いに盛り上がった。

TOKIO
(C) フジテレビ

 また、高校時代に告白された人数が0人だったことが明らかになると、話は神木が山田を「ハニー」と呼んでいたことに及び、松岡昌宏らは「そりゃモテないよ」と爆笑。収録を終えた神木は「楽しかったですね! 前回も楽しく収録させていただいたのですが、今回はTOKIOの皆さんがより深く聞いてきて下さったような気がしますし、僕もお話ししやすかったです。あと、山田涼介が回答してくれたのはうれしかったですね。具体的で細かいことを言われるとは思っていなかったので、驚きました」と振り返っていた。(湯田史代)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]