杉浦太陽、新型コロナ陽性で入院へ 妻・辻希美は自宅待機中

PCR検査で陽性となった杉浦太陽(2018年撮影)
PCR検査で陽性となった杉浦太陽(2018年撮影)

「ウルトラマンコスモス」などで知られる俳優の杉浦太陽が、新型コロナウイルスに感染したことを、15日、所属事務所がオフィシャルブログを通じて発表した。妻でタレントの辻希美もブログを更新、現在、家族は自宅待機中だと明かした。

 杉浦について事務所側は、「弊社所属の杉浦太陽が新型コロナウィルスPCR検査の結果、陽性との連絡がありましたのでお知らせいたします」と報告。14日に発熱し、PCR検査を受けたところ陽性が判明したといい、今後の経過について「現在は平熱に戻りましたが、咳の症状があるため保健所の指導のもと、入院し治療を行っていく予定です」と明かしている。

 また、妻の辻も、ブログで杉浦の陽性を明かし「私と子ども達含め家族は現在、発熱の症状もなく、体調の変化もありませんが、自宅待機しており、今後は保健所の指示に従って対応させていただきます」と報告。「関係者の皆様にはご心配をおかけして大変申し訳ございません。そして医療従事者の皆様には心より感謝致します」とつづっている。(西村重人)

[PR]
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]