劇場版「鬼滅の刃」入場者特典に特製ぬり絵!原作者のイラスト使用で先行DL開始

いよいよ今週末公開を迎える『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』
いよいよ今週末公開を迎える『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』 - (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 10月16日に公開を迎える『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の入場者特典として、初日から原作者・吾峠呼世晴のイラストを使用した特製ぬり絵が限定配布されることが決定。また、公開に先駆けて、映画オフィシャルサイトにて先行ダウンロード配布もスタートした。

劇場版「鬼滅の刃」キャラ一覧【画像】

 全国合計250万名に配布予定の特製ぬり絵は、主要キャラクターである、竈門炭治郎(かまど・たんじろう)、竈門禰豆子(かまど・ねずこ)、我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)がデフォルメ調に描かれた、実にかわいらしい仕上がり。絵柄は全部で2種類(両面1枚)となっており、原作者・吾峠からの「まだまだおうちで過ごす時間も多いので、ぬり絵を楽しんでいただければと思います!帰ったら手洗いうがいを忘れないようにしてくださいね」という思いを込めたコメントがつづられている。

[PR]

 同作ではぬり絵のほかにも、原作者の描き下ろし漫画などを収録した「鬼滅の刃 煉獄零巻」が、入場者特典として全国合計450万名限定で配布される予定。

 「鬼滅の刃」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載された人気漫画が原作の大ヒットアニメ。人を喰らう鬼がすむ大正時代の日本を舞台に、主人公の炭治郎が、家族を殺した鬼を討ち、鬼となった妹を元に戻すため、鬼狩り専門の組織・鬼殺隊に入隊し、“鬼狩り”の道へと進む姿を描く。劇場版では、短期間で40人以上が行方不明となった“無限列車”に乗り込んだ炭治郎たちが、鬼殺隊最強の剣士の一人である炎柱の煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)と共に鬼に立ち向かう姿を描く。(編集部・入倉功一)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]