『鬼滅の刃』主題歌話題のLiSA、紅白出場に意気込み「紅く心を燃やし」

LiSA(2019年撮影)
LiSA(2019年撮影)

 大ヒット公開中の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」などで知られる歌手のLiSAが、第71回NHK紅白歌合戦への出場決定発表をうけて意気込みをTwitterにつづった。

【写真】「鬼滅の刃」イベントに登場したLiSA

 16日、「二年連続紅白の舞台に立てることを嬉しく思います」と喜びをにじませたLiSAは、「最高な未来を一緒に更新し続けてくれる皆様に感謝を込めて…LiSAらしく、紅く心を燃やし、再び紅白のステージでライブをお届けします。よろしくお願いします」と決意をツイート。この投稿に、ファンからは祝福のメッセージが多数寄せられている。

[PR]

 初の紅白出場となった昨年は、テレビアニメ「鬼滅の刃」のオープニングテーマ「紅蓮華」を披露した。その当時の思いについて、シネマトゥデイのインタビューでは「紅白というステージに挑むことは、怖くもありました。私自身、紅白を目指して歌手をやってきたわけではないですが、がむしゃらに走ってきたら、その先に紅白というご褒美が待っていた感じ」と振り返っていた。

 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」も多数の音楽配信サイトのチャートで1位を獲得、GACKT後藤真希らが“歌ってみた動画”を公開するなど大きな注目を浴びている。(湯田史代)

第71回NHK紅白歌合戦は12月31日に放送(午後7時30分~11時45分・NHK総合ほか)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]