ビルとテッドの娘たちも登場!キアヌ・リーヴス『ビルとテッドの時空旅行』予告編公開

最高の音楽を奏でろ! 『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』
最高の音楽を奏でろ! 『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』 - (C) 2020 Bill & Ted FTM, LLC. All rights reserved.

 キアヌ・リーヴスアレックス・ウィンターが主演を務める人気コメディーシリーズの第3弾『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』から、相変わらずゴキゲンなビルとテッドと、2人の娘たちも登場する予告編が公開された。

【画像】キアヌがムキムキに!?『ビルとテッドの時空旅行』予告編

 『ビルとテッドの大冒険』(1989)は、ロックスターを夢見る2人のおバカな高校生ビル(アレックス)とテッド(キアヌ)の時間旅行を描いた人気コメディー。『ビルとテッドの時空旅行』は、シリーズ第2弾『ビルとテッドの地獄旅行』(1991)以来、約29年ぶりの続編となる。

[PR]

 かつて世界中を虜にしたビルとテッドだが、時代と共にその人気も低迷し、世間的には“あの人は今”状態に。仲の良さは相変わらずながら、すっかりおじさんになった2人の前に、ある日突然、未来からの使者が表れ、世界が滅亡の危機に直面していることを伝えられる。人類を救うには、“最高の曲”を奏でる史上最強のバンドを結成するしかない。世界を救うためのタイムリミットは77分。「プレッシャーきつくない?」とボヤく2人は、再び電話ボックス型のタイムマシンに乗り込み時空を飛び越える。

 予告編には、モーツァルトから地獄の死神まで、あらゆるミュージシャンたちをかき集めるゴキゲンなビルとテッドの姿が。2人の娘たちも旅に加わったかと思えば、ビームを放つ謎のロボットなど、クセの強いキャラクターが次々に現れる。もちろん圧巻のライブシーンも登場。果たして彼らは世界を救えるのか。ムキムキの犯罪者や、よぼよぼのおじいさんになっている、未来のビルとテッドの姿にも注目だ。

 ビルの娘シア役でサマラ・ウィーヴィング、テッドの娘ビリー役でブリジェット・ランディ=ペインが出演するほか、『ビルとテッドの地獄旅行』で死神を演じたウィリアム・サドラーが続投。監督は『ギャラクシー・クエスト』(1999)のディーン・パリソット、脚本は『ビルとテッドの大冒険』『ビルとテッドの地獄旅行』のエド・ソロモンクリス・マシスンが担当した。(編集部・入倉功一)

映画『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』は12月18日よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開

これがキアヌ!?『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』予告編 » 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]