ADVERTISEMENT

なにわ男子“日本のアイドル風メイク”に挑戦!「新しい自分を見つけられた」

ポーズも可愛い
ポーズも可愛い - (C) テレビ朝日

 関西ジャニーズJr.の人気7人組グループ、なにわ男子藤原丈一郎西畑大吾大西流星が、初の全国ネット冠番組「なにわ男子と一流姉さん」(テレビ朝日系・毎週土曜よる11時30分~)の放送後の配信オリジナルコンテンツ「なにわ男子、一流への道」(TELASA)で、“日本のアイドル風メイク”に挑戦する。

【写真】なにわ男子、“韓国アイドル風メイク”に挑戦!

 「なにわ男子と一流姉さん」は、なにわ男子がさまざまな業界の“一流のお姉様方”に密着する1クール限定の冠バラエティー。TELASAでは、同番組の放送終了後に「なにわ男子、一流への道」を独占配信中だ。前回配信の「なにわ男子、一流への道 #5」では、大橋和也高橋恭平道枝駿佑長尾謙杜の4人が“韓国アイドル風メイク”に挑戦し、その完成度の高さと意外なメイク技術が反響を呼んだ。

ADVERTISEMENT

 5日放送後の配信となる「なにわ男子、一流への道 #6」では、「一流メイク男子への道」をテーマに、藤原、西畑、大西が、“日本のアイドル風メイク”に挑む。前回に続き、「ミス・インターナショナル・クイーン・ジャパン」でグランプリにも輝いた“日本で一番美しいニューハーフ”のvanが、3人にメイク技術を伝授する。

 涙袋を立体的に見せるハイライトやピンクのチーク、そして唇にはグロスを使うなどのポイントが解説され、「これ、うまくいったらライブでも取り入れていこう」とスタートからノリノリだった西畑は、「ぷるぷるリップでキスしたくなる唇に……」と積極的にグロスでリップを塗ったそうだ。大西は、終始安定したメイク技術を見せ、ハイライトもチークも器用に使いこなす。そんな2人とは一線を画す動きを見せる藤原は、なぜかチークを塗る場面だけは3人もびっくりするほどのスキルを披露したという。

 メイクが完成した3人は、日本アイドルっぽい衣装に着替えも。「新しい自分を見つけられた」(大西)、「丈くん(藤原)の歴代の女装の中でもけっこう上位!」(西畑)とそれぞれが絶賛した仕上がりになったそうだ。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT