安倍なつみ『パウ・パトロール ザ・ムービー』に声優参加!「3年ぶりということもあり緊張も…」

ダックスフンドの“リバティ”に声を吹き込む!
ダックスフンドの“リバティ”に声を吹き込む! - (C) 2021 Paramount Pictures. All rights reserved.

 テレビアニメシリーズ「パウ・パトロール」の劇場版にあたる『パウ・パトロール ザ・ムービー』(8月20日公開)に、元モーニング娘。安倍なつみが吹き替え声優として参加することが明らかになった。

【写真】舞台の製作発表会見に出席した安倍なつみ(2014年頃)

 「パウ・パトロール」は、2019年4月よりテレビ東京系6局ネットで放送され、NetflixやAmazon primeなどでも配信されている人気アニメシリーズ。劇場版の舞台はパウ・パトロールの仲間たちが住むアドベンチャー・ベイから、都会のアドベンチャーシティとなり、警察犬のシェパード“チェイス”や消防犬のダルメシアン“マーシャル”、フライングヘリを乗りこなすコッカースパニエルのミックス“スカイ”、工場作業が得意なブルドッグ“ラブル”などのテレビシリーズでもおなじみのキャラクターが活躍する。

[PR]

 安倍が吹き替え声優として担当するのは、アドベンチャーシティに住むダックスフンドの“リバティ”。キュートなビジュアルが印象的なダックスフンドの新キャラクターで、大都会のアドベンチャーシティで暮らしつつも下町育ちで元気いっぱい好奇心旺盛な女の子だ。安倍は2018年5月のベストマザー賞以来、約3年ぶりのメディア露出となる。2才と4才の息子を持つ安倍は親子揃って「パウ・パトロール」のファンだったこともあり、今回の起用に繋がったという。

 安倍は「3年ぶりということもあり緊張もしましたが、ワクワクとした気持ちのほうが勝っています。アフレコをやっていてもそうですが、この映画の中でリバティがどんなふうに活躍するんだろうと演じながらワクワク楽しんで演じました。この作品は、お子さんはもちろん、親も夢中になれるような作品になっていて、映像も音楽もすべてにおいてパウジョンアップしています。みんなで観に行って楽しんで、家族で盛り上がってもらえればなと思うので、楽しみに待っていてほしいです。私自身も8月の公開が待ち遠しくて仕方ないです!」とコメントを寄せている。

パウ・パトロール ザ・ムービー
(C) 2021 Paramount Pictures. All rights reserved.

 あわせてポスタービジュアルも公開。リバティの姿をはじめ、おなじみのパウ・パトロールたちが集結し、パウッと出動する彼らの活躍に期待が膨らむ仕上がりとなっている。(編集部・大内啓輔)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]