ADVERTISEMENT

佐藤健相手に堂々たる演技!『護られなかった者たちへ』カンちゃん役・石井心咲に注目

左が石井心咲
左が石井心咲 - (C) 2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会

 映画『護られなかった者たちへ』(公開中)で、小学生のカンちゃんを演じる石井心咲に注目したい。

【写真】佐藤健の鋭い表情…『護られなかった者たちへ』

 佐藤健が主演を務める本作は、「さよならドビュッシー」などで知られる中山七里の同名小説を実写映画化したもの。東日本大震災から10年目の仙台を舞台に、なぞの連続殺人事件が発生。別の事件で服役し、刑期を終えて出所したばかりの利根泰久(佐藤)が、容疑者として捜査線上に浮かぶ。被害者2人からある共通項を見つけ出した宮城県警の刑事・笘篠(阿部寛)は、それをもとに利根を追い詰めていく。

ADVERTISEMENT

 石井は、震災で母親を亡くした小学生のカンちゃんにふんした。カンちゃんは、悲しみと孤独のなか、避難所で出会った利根と遠島けい(倍賞美津子)と家族のような絆を築いていく。利根とけいに対して少しずつ心を開き、絶望的に満ちた表情も次第に変化。なにかを訴えかけるような大きな瞳が印象的なカンちゃんを繊細に演じた石井は、佐藤、倍賞、阿部を相手に堂々たる演技を披露している。

02
石井心咲 - (C) 2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会

 カンちゃん役の石井は、2008年8月20日生まれの現在中学1年生。幼いころからドラマやCMなどで活躍しており、連続テレビ小説「まれ」、大河ドラマ「西郷どん」、Netflix「全裸監督」や、「天才テレビくんhello,」、欅坂46の楽曲「黒い羊」のミュージックビデオ出演などで知られる。2020年には、ドラマ「こどものグルメ」で主演を担っており、確かな演技力で話題作への出演が続く。

 『護られなかった者たちへ』でインパクトを残した石井の今後さらなる活躍が期待される。(編集部・梅山富美子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT