映画たて・よこ・ななめ見!

今観るからこそ面白い『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』

映画たて・よこ・ななめ見!

 ジブリで宮崎駿監督の出待ちをしちゃうほど映画大好きな村本大輔と、映画に関しては素人同然の中川パラダイスが、あらゆる角度からブッ飛んだ視点で映画トーク。今回は、パラ兄こと中川パラダイスがオススメする映画を紹介! 子ども時代に観た忘れられない作品……『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』です!(取材・文:森田真帆)

『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』

 ロバート・ゼメキス監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮による、SFアドベンチャーの第2弾。タイムマシンで30年前へとさかのぼってさえない家族の運命を激変させた高校生が、今度は30年後の未来に起きるトラブルを回避しようとしたことから思わぬ事態を引き起こす。

[PR]

なぜ、今『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』なのか

Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

村本大輔(以下、村本):で、なんで「PART2」なん? 普通はPART1から観ていくもんやんか。

中川パラダイス(以下、中川):いや、PART2がめっちゃおもろいんやって。オレは一番好きなのはPART2やねん! 未来の設定なのもいいし、PART1よりもアクションが結構あったりして楽しいやろ。

村本:確かに今観てもおもろかったわ。でもオレ、この映画小学生のときに観てさ。映画の中で、オカンがビフと再婚しているのが子ども心にめっちゃショックで(笑)。トラウマになっててん。

中川:オカンがっていうのがショックなのはわかるけどね(笑)。今観たら映像とかほんまに無茶苦茶古いのに、最後まで一気に観られた。楽しかったわぁ。いろんな伏線があったし、映画見終わった後、僕PART1もPART3も観たくなりましたよ。PART1から観てたら、PART3まで観たいって思わんやろ? PART2は真ん中やから、どっちも観たなんねん。すごいやん。

衝撃の未来のオカン! Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

村本:まぁな。それにめっちゃ不思議なことだけど、この映画ってさ、観てると当時の自分というか、子どもの頃の自分に戻れない? 大人として観るというよりも、子どもに返って観られるってこのことやなぁって思った。

中川:そうやろ。僕、今回『グーニーズ』かこの映画かどっちにしようかなって思って。やっぱり自分の好きな映画って、子どもの頃に観た映画なのかもしれんわ

[PR]

現代の進歩と映画で描かれた未来を比べる!

Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

村本:この映画の中で、マーティは2015年の未来にタイムスリップするやろ。でも今は2020年、映画で描かれた未来を5年も過ぎていることがびっくりやったわ。

中川:そうそう。ほらな、未来が描かれているっていうところがPART2の面白いところ。

村本:今の技術そのままなのと、まだそこまではいってない部分と、オレたちが追い抜かしている技術があったのは面白かった。何と言ってもやっぱり、ホバーボードが最高やわぁ

中川:僕もあのホバーボードが一番乗りたかったやつ。いまだに乗りたい(笑)! マーティが逃げるときに子どもから借りるスケボーな。でもなんか、ホバーボードが発売されるみたいなニュースなかった?

村本:めっちゃ高いやろ! やっぱりなかなか映画の世界には追いついてないのかな。車も空は飛んでないし、靴とか服もあんなに便利になってないからなぁ。

中川:警察がめっちゃ変な帽子被ってて、電光掲示板みたいなピカピカ光るのあるやん。ああいうTシャツは、クラブに行くと来てる人よくいるね。

ホバーボードは実現しなかったけど、Nikeが実際に劇中に登場する「Nike MAG」をデザインした幻のシューズ! Marvin Joseph / The Washington Post via Getty Images

村本:そんなやつ見たことないわ! でも、通信機器というか、電話とかはすごく発達したよな! だって、インターネットも携帯電話もテレビ電話も全部未来を追い越してるし。オレ、今オンラインでZoom独演会やってるけど、こんなことちょっと前なんか絶対できなかったと思うもんな。すごい技術と思うわ。

中川:僕たちの高校時代って、ポケベルやったからね。電話していてもめちゃくちゃ親に怒られた時代だったし。今なんて無限にテレビ電話してられるんやから、すごい時代ですわ

[PR]

デロリアンに乗ってどこに行きたい!?

Universal Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

中川:僕、ビフが持っていた試合結果辞典みたいなの欲しいわぁ。あんまり目立たんように、小さく賭けながら徐々に大金持ちになって暮らしたい!

村本:うわぁ、お前絶対そういうことするよな! 中川、ビフなんちゃうん!?

中川:僕はビフの気持ちわかる。あんなもん手に入れたら、金稼ぎに行くと思うわ。あとデロリアンに乗って過去に戻れるんやったら、うちの親父が事業で失敗する前に、「親父、こういうことしたら失敗するから気をつけて!」ってアドバイスしに行ってあげたい。 そうしたら、僕たぶんずっとファーストクラスでキャビア食べながら毎年旅行できてたもん。

村本:ほらな! 絶対そういうタイプ! オレは、確かにつらい過去なんていっぱいあるけど、その一つ一つがオレを形成してるんだから、絶対に過去に戻って何かを変えたりはしたくないね! だってそれがなかったらきっと「THE MANZAI」で優勝なんてできてないからな。未来だって見たくないわ! パラダイスと2人でホームレスにでもなってたらもう絶望するわ!

2015年10月21日「未来の日」当日のイベントにキャストたちが勢ぞろい。 Mireya Acierto / FilmMagic

中川:まぁ、未来はそんなに見たくないかもなぁ。逆に大成功してたら、ついつい余裕持って、めっちゃ失敗してしまいそうやしな。

村本:あ!!!! そうや、デロリアンに乗ってやりたいことあったわ! いいか! これ全部カットなしで書けよ編集部! もしもデロリアンがあったら、まず3か月前の日本に行って、中国からの観光客全部止めるよう政治家に言って、さらに国民全員に「間も無くマスク2枚送られてくるからそれに対してツッコミの用意をしておけ」って言って、あと星野源に会いに行って、「政治利用には気をつけな! 利用されるぞ!」って。それからさらに前回の選挙まで行って、ちゃんと選挙で選べよ!! って日本人全員に思いっきり警告してくる!

※『バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2』はPG12指定なので小学生以下のお子様は保護者の指導が必要です。

※記事内容には個人の意見が含まれています。

[PR]

ウーマンラッシュアワー・プロフィール

2008年に結成された、村本大輔と中川パラダイスによるお笑いコンビ。2011年「ABCお笑い新人グランプリ」最優秀新人賞受賞、2012年「THE MANZAI 2012」決勝進出、2013年NHK上方漫才コンテスト優勝など数々の賞に輝き、4月に東京進出。「THE MANZAI 2013」で見事優勝し、3代目王者に輝いた。

村本大輔 1980年生まれ。福井県出身。自分でも「ネットに書き込まれるうわさはほとんどが事実です!」と認めている、自称・ゲス野郎芸人。だがその一方で、ジブリ作品やピクサーなどの心温まるアニメが大好きで、映画『あなたへ』で号泣するほどのピュアな一面も持ち合わせる大の映画好き。水産高校に通っていたため(中退)、お魚系や海洋ネタにも意外に詳しい。

村本大輔ツイッター

中川パラダイス 1981年生まれ。大阪府出身。これまで10回もコンビ解散している村本と唯一トラブルもなくコンビを続けている広い心の持ち主。2012年に入籍し、現在1児の子育てを満喫中のイクメンパパでもある。映画に関しては、「王道なものしか観ない」というフツーレベル。

中川パラダイスツイッター

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]