ADVERTISEMENT

傑作ばかり!佐藤健が出演した実写化映画・ドラマ【まとめ】

 映画『るろうに剣心』シリーズ、ドラマ「義母と娘のブルース」「恋はつづくよどこまでも」と数々のヒット作に出演してきた俳優の佐藤健。小説や漫画を実写化した映画・ドラマの出演作をまとめて紹介する。(編集部・梅山富美子)

「プリンセス・プリンセスD」(2006)

 つだみきよの人気コミック「プリンセス・プリンセス」を実写ドラマ化した作品。男子校である私立藤森学園高等部を舞台に、学校公認の「姫」制度で、姫に選ばれた生徒を中心とする物語が展開する。本作でドラマデビューを果たした佐藤は、姫を引き受ける河野亨役を務めた。

「しにがみのバラッド。」(2007)

 白い死神・モモと仕え魔・ダニエルが、関わる人間に少しだけおせっかいを焼く姿を描くハセガワケイスケの人気ライトノベルをドラマ化。佐藤は、第7話と第8話に市原カンタロウ役で出演した。

ADVERTISEMENT

「ROOKIES ルーキーズ」(2008)

 原作は、週刊少年ジャンプで連載された森田まさのりによる大ヒット漫画。野球部の問題児たちを更正させようとする熱血教師と、生徒たちの成長を描く。佐藤が演じたのは、ドレッドヘアが特徴的な岡田優也。2009年には映画化され、興行収入85億5千万円(興行通信社調べ)と大ヒットを記録した。

『ROOKIES -卒業-』>

「ブラッディ・マンデイ」(2008、2010)

 週刊少年マガジンで連載された「BLOODY MONDAY」が原作で、天才ハッカー・高木藤丸(三浦春馬)が、テロ組織に立ち向かう物語。佐藤は、藤丸の親友・九条音弥役を担った。シーズン1が2008年、シーズン2が2010年に放送された。

「メイちゃんの執事」(2009)

 宮城理子による同名漫画を実写ドラマ化。スーパーお嬢様学校に転入した超庶民的なメイ(榮倉奈々)が、超優秀なイケメン執事・理人(水嶋ヒロ)によって立派なお嬢様へと成長していく。佐藤は、理人の弟・剣人役を務めた。

『BECK』(2010)

 ハロルド作石による人気音楽マンガを実写映画化。仲間たちとバンドを組んだ高校生が、メジャーデビューを目指して奮闘し、さまざまな試練を乗り越えていく。佐藤演じるコユキは、天才ギタリストの南竜介(水嶋ヒロ)と出会い、天性の才能を開花させていく。

『るろうに剣心』(2012) のちにシリーズ化

 和月伸宏のコミック「るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-」を大友啓史監督で実写映画化。緋村剣心(佐藤)の活躍を描き、大ヒットを記録した。これまでに『るろうに剣心 京都大火編』(2014)、『るろうに剣心 伝説の最期編』(2014)、『るろうに剣心 最終章 The Final』(2021)、『るろうに剣心 最終章 The Beginning』(2021)が公開された。

『るろうに剣心 京都大火編』(2014)>
『るろうに剣心 伝説の最期編』(2014)>
『るろうに剣心 最終章 The Final』(2021)>
『るろうに剣心 最終章 The Beginning』(2021)>

ADVERTISEMENT

「とんび」(2013)

 直木賞作家・重松清のベストセラーを内野聖陽主演でドラマ化。妻を失った市川安男(内野)が、男手ひとつで息子・旭を育てる姿を描く感動作。佐藤は、成長した旭を演じた。

『リアル~完全なる首長竜の日~』(2013)

 乾緑郎による小説「完全なる首長竜の日」を黒沢清監督が映画化した異色作。自殺未遂で昏睡(こんすい)状態になった恋人・淳美を救うため、浩市は最新医療技術によって彼女の意識下に潜入する。佐藤と綾瀬はるかが主演を務めた。

『カノジョは嘘を愛しすぎてる』(2013)

 青木琴美による同名コミックを佐藤主演で実写映画化した。人気バンドのメンバーだったサウンドクリエイターの秋(佐藤)と、人並み外れた歌の才能を秘めた少女・理子(大原櫻子)の恋の行方を描く。

『バクマン。』(2015)

 大場つぐみ小畑健による大ヒット漫画が原作。性格の違う高校生・真城最高(佐藤)と高木秋人(神木隆之介)がタッグを組み、プロの漫画家として週刊少年ジャンプでの連載を目指す。実在の漫画作品や出版社が実名で登場する。

「天皇の料理番」(2015)

 杉森久英の小説「天皇の料理番」を基にした連続ドラマで、佐藤は主人公の秋山篤蔵を演じた。西洋料理のシェフになるという壮大な夢を抱く篤蔵が、天皇の料理番を勤め上げるまでに成長していく壮大な物語。

ADVERTISEMENT

『世界から猫が消えたなら』(2016)

 川村元気の小説が原作の映画。佐藤演じる余命宣告された30歳の主人公は、悪魔と取引して世の中から一つ何かを消すことで一日の命を得る。次々とものが消えていくなかで、初恋の女性(宮崎あおい)と再会する。

『何者』(2016)

 原作は、朝井リョウの直木賞受賞作で、就職活動対策のために集まった5人の大学生を描く映画。言葉の奥に見え隠れする本音や自意識によって、5人の関係が大きく変わっていく。佐藤、有村架純二階堂ふみ菅田将暉岡田将生が出演した。

『亜人』(2017)

 桜井画門の同名人気コミックを実写映画化。交通事故がきっかけで新人類“亜人”であることが発覚した主人公・永井圭(佐藤)が、国家権力やテロをもくろむ同種族の亜人と戦いを繰り広げるさまを描く。

『いぬやしき』(2018)

 奥浩哉の人気漫画を木梨憲武主演で実写映画化。超人的な能力を得た初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎(木梨)と高校生・獅子神皓(佐藤)が、壮絶な戦いを繰り広げる。佐藤が悪役に挑んだ。

「義母と娘のブルース」(2018)

 桜沢鈴の同名4コマ漫画をドラマ化。綾瀬はるか演じる堅物のキャリアウーマンが、娘を持つ男性からプロポーズされるも先立たれ、女手一つで娘を育てる10年間を描く。佐藤は、母娘と関わっていく麦田章を演じた。2020年にはスペシャルドラマが放送された。

ADVERTISEMENT

『億男』(2018)

 川村元気の著書を、『るろうに剣心』シリーズの大友啓史監督が映画化。宝くじで3億円を当てた一男(佐藤)が、真の幸せを探し求める姿を描く。高橋一生藤原竜也北村一輝沢尻エリカらが出演している。

『ハード・コア』(2018)

 狩撫麻礼いましろたかしによるコミック「ハード・コア 平成地獄ブラザーズ」を、山田孝之主演・プロデュースで映画化。都会の片隅で不器用に生きるはみ出し者の主人公とエリートの弟、主人公の心優しい友人が、一体の古いロボットを発見したことから人生が一変する。佐藤は、主人公の弟を演じた。

『サムライマラソン』(2019)

 江戸時代に行われた「安政遠足(とおあし)」を題材にした、土橋章宏の小説が原作の時代劇。迫る外国の脅威に備え安中藩主・板倉勝明(長谷川博己)は、山道を走る遠足を開催。しかし、行き違いによりこの動きが幕府への反逆とみなされ、藩のとり潰しを狙う大老によって刺客が送り込まれる。佐藤は、隠密であることを隠して生きる侍・唐沢甚内(からさわ・じんない)を演じた。

「恋はつづくよどこまでも」(2020)

 円城寺マキの同名マンガを基にした本作は、新米看護師・七瀬(上白石萌音)と容姿端麗で仕事もできる超ドSドクター・天堂(佐藤)による恋模様を描くドラマ。放送時、天堂がハマり役だと話題になった。

ADVERTISEMENT

『護られなかった者たちへ』(2021)

原作は、中山七里の小説。宮城県で発生した連続殺人事件の容疑者である青年と、彼を追う刑事の物語が展開する。佐藤は、刑期を終えて出所したばかりだが連続殺人事件の容疑者となる男・利根を演じる。

佐藤健
佐藤健 - (C) 2021映画「護られなかった者たちへ」製作委員会

 ここで紹介した作品のほかにも、手塚治虫の漫画を映画化した『MW-ムウ-』(2009)の数か月前を描くスペシャルドラマ「MW-ムウ- 第0章 ~悪魔のゲーム~」(2009)、手塚治虫の病床日記を基にした『トイレのピエタ』(2015)、岡山県に実在するカップルに訪れた奇跡をベースにした『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(2017)、劇作家・桑原裕子が主宰する劇団KAKUTAの作品を映画化した『ひとよ』(2019)、人気ゲーム「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原案にした3DCGアニメ『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』(2019)といった作品に出演してきた。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

ADVERTISEMENT