ADVERTISEMENT

【トークノーカット】窪塚洋介、牧賢治監督が登壇『Sin Clock』公開直前イベント

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

窪塚洋介、牧賢治監督が登壇した、映画『Sin Clock』公開直前イベントの模様をトークノーカットでお届け!

〜見どころ〜
『全員切腹』などの窪塚洋介が主演を務めるクライムサスペンス。巨額の金が絡んだ絵画の強奪にタクシードライバーが挑む。監督は『唾と蜜』などの牧賢治。『ナニワ金融道~大蛇市マネーウォーズ~』などの坂口涼太郎、『君は永遠にそいつらより若い』などの葵揚、『ペルセポネーの泪』などの橋本マナミのほか、田丸麻紀、Jin Dogg、長田庄平らが共演する。

〜あらすじ〜
社会からも家庭からも見放され、どん底の人生を送るタクシードライバーの高木信司(窪塚洋介)。あるとき、彼は賭博狂の元自衛官・坂口キョウ(葵揚)から、巨額の金が絡んだ一枚の絵画の存在を聞かされる。高木は人生をやり直すために絵画を奪おうと、同僚たちと強奪計画を進める。だが、幾重ものアクシデントにより、事態は思わぬ方向へと突き進んでいく。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:sinclock.asmik-ace.co.jp
(C) 2022映画「Sin Clock」製作委員会

#窪塚洋介

ADVERTISEMENT

関連動画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT