映画『羊とオオカミの恋と殺人』ラブリー予告編「大好き 宮市さん編」

シネマトゥデイ 10,045回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

漫画アプリ「マンガボックス」で連載された裸村のコミック「穴殺人」を実写映画化。連続殺人鬼の女性と隣に住む青年の恋模様を描く。自殺願望がある青年をドラマ「スカム」などの杉野遥亮、殺人鬼を『4月の君、スピカ。』などの福原遥が演じる。『ドクムシ』などの朝倉加葉子が監督、『凶悪』などの高橋泉が脚本を手掛けた。
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:hitsujitookami.com
映画『羊とオオカミの恋と殺人』は11月29日公開
(C) 2019「羊とオオカミの恋と殺人」製作委員会 (C) 裸村/講談社

羊とオオカミの恋と殺人』の動画

[PR]

関連動画

[PR]