ADVERTISEMENT

映画『ブリューゲルの動く絵』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

16世紀フランドル絵画を代表する巨匠で、寓話(ぐうわ)や農民の生活を中心としたテーマで多くの作品を残したピーテル・ブリューゲルの傑作「十字架を担うキリスト」を題材に、映像として再構築。数百人もの人々の姿が描かれた画面から十数人を抽出し、当時の彼らの暮らしを描くと共に聖書の物語も映し出す。絵の外側から自作を眺める画家ブリューゲルとして登場するのは、『ブレードランナー』のルトガー・ハウアー。絵画と映像が一体となった摩訶(まか)不思議な世界観に引き込まれる。
配給: ユーロスペース、ブロードメディア・スタジオ
オフィシャルサイトbruegel-ugokue.com
(C) 2010, Angelus Silesius, TVP S.A

ブリューゲルの動く絵』の動画

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT