ADVERTISEMENT

【トークノーカット】戸田恵梨香、永野芽郁、廣木隆一監督、湊かなえ登場!『母性』初日舞台あいさつ

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

戸田恵梨香、永野芽郁、廣木隆一監督、湊かなえが登壇した、映画『母性』初日舞台あいさつの模様をトークノーカットでお届け!

〜見どころ〜
実写化もされた「告白」「ポイズンドーター・ホーリーマザー」などで知られる湊かなえの小説を映画化。一人の女子高生の死を巡り、母と娘それぞれの視点によって衝撃的な事実が浮かび上がる。監督を『ナミヤ雑貨店の奇蹟』などの廣木隆一、脚本を『窮鼠はチーズの夢を見る』などの堀泉杏が担当。娘を愛せない母を『SPEC』シリーズなどの戸田恵梨香、母の愛を求める娘を『マイ・ブロークン・マリコ』などの永野芽郁が演じるほか、三浦誠己、中村ゆり、山下リオ、高畑淳子、大地真央らが出演する。

〜あらすじ〜
ある日、女子高生の遺体が発見される。事故や自殺か、あるいは他殺なのか、その真相は不明だった。悲劇に至るまでの過程が母・ルミ子(戸田恵梨香)と娘・清佳(永野芽郁)それぞれの視点で明らかになっていくものの、双方の証言は同じ出来事を回想しているにもかかわらず食い違い、母と娘の複雑な関係が浮き彫りになる。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:wwws.warnerbros.co.jp
(C) 2022映画「母性」製作委員会

#戸田恵梨香 #永野芽郁 #母性

ADVERTISEMENT

関連動画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT