巨匠アンジェイ・ワイダ監督の遺作…『残像』予告編

シネマトゥデイ 12,817回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『灰とダイヤモンド』『鉄の男』などのポーランドの巨匠、アンジェイ・ワイダ監督の遺作で、レジスタンスのシンボルとされる画家の実話に基づいたドラマ。第2次世界大戦末期に迫害を受けた、画家ヴワディスワフ・ストゥシェミンスキの生涯を映し出す。同監督の『パン・タデウシュ物語』などのボグスワフ・リンダらが出演。第2次世界大戦中には自身もレジスタンス運動に参加したワイダ監督が迫った、重厚な物語に期待。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:zanzou-movie.com
配給:アルバトロス・フィルム
Ⓒ 2016 Akson Studio Sp. z o.o, Telewizja Polska S.A, EC 1 – Łódz Miasto Kultury, Narodowy Instytut Audiowizualny, Festiwal Filmowy Camerimage- Fundacja Tumult All Rights Reserved.

[PR]

関連動画

[PR]