映画『シンデレラ』日本版エンドソング「夢はひそかに (Duet version)」

シネマトゥデイ 1,118,326回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

古くから人々に親しまれている「シンデレラ」の物語を実写化したラブストーリー。継母と義姉妹から冷遇される日々を送っていた女性が、未来を切り開く姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、演技派俳優で『ヘンリー五世』などで監督としても高い評価を得ているケネス・ブラナー。テレビドラマ「ダウントン・アビー」で注目を浴びたリリー・ジェームズがシンデレラにふんし、その脇を『ブルージャスミン』のケイト・ブランシェット、『英国王のスピーチ』のヘレナ・ボナム=カーターといった実力派が固めている。
(C)2015 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

作品情報:cinematoday.jp
オフィシャルサイト:Disney.jp
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

[PR]

関連動画

[PR]