アフガニスタンに赴任したドイツ人の兵士が直面する現実!映画『クロッシング・ウォー 決断の瞬間(とき)』予告編

シネマトゥデイ 524,743回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ドイツ連邦軍によるアフガニスタン駐留がテーマの戦争ドラマ。人々をタリバンから守るという目的でアフガニスタンに向かったドイツ人兵士が、同地のさまざまな現実や自身の限界を悟る姿を追う。メガホンを取るのは、テレビシリーズなどを中心に女優として出演してきたフェオ・アラダグ。『東ベルリンから来た女』などのロナルト・ツェフェルト、『君のためなら千回でも』などのアブドゥル・サラム・ユスフザイなど、実力派が出演。重厚で深遠なテーマもさることながら、リアルで迫力に満ちた戦闘シーンも見どころ。
cinematoday.jp
提供・配給: 彩プロ
(C) Independent Artists Filmproduktion

[PR]

関連動画

[PR]