黒沢清監督海外初進出作『ダゲレオタイプの女』特報

シネマトゥデイ 5,098回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ダゲレオタイプという世界最初の写真撮影法で肖像写真を撮影するカメラマンの家に隠された秘密と愛を描くホラー・ラブストーリー。主人公ジャンが弟子として働くことになった写真家ステファンの自宅では、ステファンの娘・マリーが、何十分も器具に固定された状態でダゲレオタイプ撮影の被写体となっていた。ステファンの妻・ドゥニーズも彼の被写体となっていたが、屋敷内で首をつって自殺している。マリーに惹かれ始めたジャンは、彼女がドゥニーズの二の舞にならないよう屋敷から連れ出そうとするが……。
(C)FILM-IN-EVOLUTION - LES PRODUCTIONS BALTHAZAR - FRAKAS PRODUCTIONS - LFDLPA Japan Film Partners - ARTE France Cinema

[PR]

関連動画

[PR]