ADVERTISEMENT

市原隼人、観客へ向け熱いメッセージ 『劇場版 おいしい給食 卒業』大ヒット御礼舞台挨拶

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

市原隼人、土村芳、佐藤大志、勇翔、田村侑久、登坂淳一、直江喜一、綾部真弥監督らが登壇した『劇場版 おいしい給食 卒業』大ヒット御礼舞台挨拶
の様子をお届け!

〜見どころ〜
給食マニアの中学教師と生徒が、どちらがおいしく給食を食べるかを競い合う『おいしい給食』シリーズの劇場版第2弾。学校給食に人生の全てを懸ける主人公の教師と、宿敵である生徒との給食バトルが、生徒の卒業によって終結するまでを描く。前作から引き続き『柴公園』シリーズなどの綾部真弥が監督、永森裕二が脚本を担当。主演の市原隼人、土村芳、佐藤大志、いとうまい子といったおなじみのキャストに加え、『キスできる餃子』などの田村侑久、フリーアナウンサーの登坂淳一らが新たに出演する。

〜あらすじ〜
1986年秋。黍名子中学校の3年生の担任である甘利田幸男(市原隼人)は、自分と同じ給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)と、どちらが給食をおいしく食べるかというバトルを繰り広げていた。学年主任の宗方早苗(土村芳)は、受験シーズンにも関わらず給食の献立しか頭にない幸男にあきれながらも、自身もある悩みを抱えていた。そんな中、給食メニューの改革が決定され不穏な気配を察した幸男は、愛してやまない給食を守るために立ち上がる。

劇場公開:5月13日
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:oishi-kyushoku2-movie.com
配給:AMGエンタテインメント
(C) 2022「おいしい給食」製作委員会

ADVERTISEMENT

関連動画

ADVERTISEMENT