第67回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作!映画『夏をゆく人々』予告編

シネマトゥデイ 10,576回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

イタリアの孤立した土地で生活している家族の物語を長女の視点で丁寧に描き、第67回カンヌ国際映画祭グランプリを受賞したドラマ。養蜂で生計を立てている一家が家族以外の人たちと関わるようになったことから、一家に少しずつ変化が訪れるさまを映し出す。監督は、一家の母親を演じ『ボローニャの夕暮れ』などにも出演したアルバ・ロルヴァケルの実の妹であるアリーチェ・ロルヴァケル。ほかにモニカ・ベルッチが出演。透明感あふれる自然や純粋な家族の姿が不思議な余韻を残す。
cinematoday.jp
配給: ハーク
natsu-yuku.jp

夏をゆく人々』の動画

[PR]

関連動画

[PR]