新田真剣佑×三浦春馬×松山ケンイチが戦国時代でバトル!『ブレイブ -群青戦記-』特報

シネマトゥデイ 40,178回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

高校生アスリートと戦国武将の戦いを描く人気コミック「群青戦記 グンジョーセンキ」(集英社)を、新田真剣佑主演で実写映画化。ある日突然、スポーツの名門高校がまるごと戦国時代にタイムスリップしてしまい、「部活で培った身体能力」と「未来を知る現代人の知識」を活かして、高校生アスリートたちが戦国時代を生き延びるさまを描く。主人公の弓道部員・西野蒼に初の映画単独主演となる新田真剣佑。松平元康(後の徳川家康)に三浦春馬さん、織田信長に松山ケンイチ、蒼を支える幼なじみの瀬野遥に山崎紘菜。『踊る大捜査線』シリーズの本広克行がメガホンをとる。
(C)2021「ブレイブ-群青戦記-」製作委員会(C)笠原真樹/集英社

cinematoday.jp

[PR]

関連動画

[PR]