小栗旬&星野源の共演シーン!『罪の声』緊迫の特報

シネマトゥデイ 84,256回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

かつて日本を震撼(しんかん)させた昭和の未解決事件をモチーフにした塩田武士の小説を映画化。事件をめぐる二人の男の運命を映し出す。『ミュージアム』や『銀魂』シリーズなどの小栗旬と、『引っ越し大名!』などの星野源が主人公を演じる。星野が出演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の演出と脚本を担当した土井裕泰と野木亜紀子が監督と脚本を務めた。
(C)2020「罪の声」製作委員会
cinematoday.jp
#罪の声 #小栗旬 #星野源

罪の声』の動画

[PR]

関連動画

[PR]