名優・仲代達矢を追ったドキュメンタリー!『仲代達矢「役者」を生きる』予告編

シネマトゥデイ 7,001回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『切腹』『殺人狂時代』『影武者』など、数々の名作に出演してきた仲代達矢のドキュメンタリー。1975年から主宰する俳優養成所「無名塾」の入塾審査や「ロミオとジュリエット」の公演に挑む姿を通し、俳優・人間としての彼の魅力に肉迫する。メガホンを取るのは、『フクシマ2011~被曝に晒された人々の記録』『書くことの重さ 作家 佐藤泰志』などの稲塚秀孝。女優の鈴木杏がナレーションを務める。厳しい入塾審査や緊張感に満ちた公演の模様はもちろん、80歳を超えても演じることに貪欲な仲代の姿にも圧倒される。
cinematoday.jp
配給: アークエンタテインメント
ikirunakadai.com

[PR]

関連動画

[PR]