シネマトゥデイ

良い意味で時代劇を裏切った!映画『のみとり侍』阿部寛 単独インタビュー

シネマトゥデイ 816回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

映画『のみとり侍』主演の阿部寛にシネマトゥデイが単独インタビューをした。

-映画の見どころ-
作家・小松重男の時代小説「蚤とり侍」を、『後妻業の女』などの鶴橋康夫監督が映画化した時代劇。裏稼業である「のみとり」を命じられた武士が、人々に助けられながら奮闘するさまを描く。エリート藩士から「のみとり」になってしまう主人公に阿部寛がふんするほか、寺島しのぶ、豊川悦司、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、落語家の桂文枝らが出演。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:nomitori.jp
(C) 2018「のみとり侍」製作委員会

[PR]

関連動画

[PR]