『スマホを落としただけなのに』続編特報に千葉雄大、白石麻衣、成田凌ら

シネマトゥデイ 42,888回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

2018年11月に公開されて興行収入19.6億円超えのヒットを記録した映画『スマホを落としただけなのに』の続編。原作は志駕晃の小説「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」。前作に登場した、過去にトラウマを持つ刑事・加賀谷学(千葉雄大)が主人公に。その恋人に、乃木坂46の白石麻衣。加賀谷が解決したはずの連続殺人事件から数か月後、同じ現場から新たな死体が発見され、今は獄中にいる殺人鬼・浦野が、かつて自身にネット犯罪の全てを教えた、謎の人物「M」の存在を明かす。

cinematoday.jp
(C)2020映画「スマホを落としただけなのに2」製作委員会
#スマホを落としただけなのに

[PR]

関連動画

[PR]