映画『デルタ 小川国夫原作オムニバス』予告編

シネマトゥデイ 4,857回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

2010年7月24日(土)より渋谷・アップリンクXにて公開
日本近代文学を代表する作家の一人、小川国夫の作品を基にしたオムニバス映画。作家の苦悩を描いた『誘惑として、』のほか、3本の短編で構成。小川国夫の故郷、静岡県藤枝でロケを敢行し、孤高の作家の世界観を映像へと昇華した。『美代子阿佐ヶ谷気分』などの撮影を担当する与那覇政之らが監督を務め、アバンギャルドな演出家・美術家の飴屋法水などが出演するなど、各ジャンルの異色のアーティストが集結。難解ともいわれる小川の小説を、どのように映像化したのか注目だ。
配給:映画「デルタ 小川国夫原作オムニバス」上映委員会
オフィシャルサイト
delta-movie.com

[PR]

関連動画

[PR]