映画『わたしたちに許された特別な時間の終わり』予告編

シネマトゥデイ 27,403回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

山形国際ドキュメンタリー映画祭2013アジア千波万波部門に出品されたドキュメンタリー。音楽での成功を夢見ながらも道半ばで自殺してしまった若きミュージシャンの増田壮太と、彼に憧れながらも別の世界に進んだ元バンド仲間がたどった道を、フィクション映像も交えながら振り返っていく。メガホンを取るのは、彼らの友人でもあり俳優としても活躍する太田信吾。音楽に全身全霊でぶつかり、それゆえにもがき苦しむ増田の姿から、表現や自由の意味を考えさせられる。
cinematoday.jp
製作: MIDNIGHT CALL PRODUCTION
watayuru.com

[PR]

関連動画

[PR]