『轢き逃げ 最高の最悪な日』特報

シネマトゥデイ 4,548回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

2019年5月10日公開
2017年に公開された映画『TAP -THE LAST SHOW-』に続く水谷豊の監督第2作となる人間ドラマ。轢き逃げ事件を発端に、人の心の奥底を描く。水谷は初脚本に挑み、被害者の父役で出演もする。ほか、中山麻聖、石田法嗣、小林涼子、毎熊克哉、檀ふみ、岸部一徳がキャスティングされた。

[PR]

関連動画

[PR]