ADVERTISEMENT

Kōki,初主演映画公開に涙…!監督へ感謝のメッセージ 映画『牛首村』初日舞台あいさつ

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

Kōki,、萩原利久、高橋文哉、芋生悠、大谷凜香、松尾諭、田中直樹、清水崇監督が登壇した、映画『牛首村』初日舞台あいさつの模様をお届け!

〜見どころ〜
『犬鳴村』『樹海村』に続いて清水崇監督が心霊スポットをテーマに撮り上げる「恐怖の村」シリーズ第3弾で、モデルのKoki,の女優デビュー作となるホラー。自分にそっくりの少女の動画を見たヒロインが、とある村の奇妙な風習にまつわる恐ろしい体験に巻き込まれる。Koki,がヒロインと自分にうり二つの少女の二役を演じ、『イノセント15』などの萩原利久や『仮面ライダーゼロワン』シリーズなどの高橋文哉、『あの群青の向こうへ』などの芋生悠らが共演する。

〜あらすじ〜
東京に暮らす女子高生の雨宮奏音(Koki,)は、心霊動画に映る自分にそっくりの女子高生を見つける。その少女は牛の首のマスクを強引に付けさせられ、廃虚に閉じ込められようとしていた。胸騒ぎを覚えた奏音は、動画が撮影された坪野鉱泉へ向かい、「牛首村」と呼ばれる村に残る風習の存在に凍りつく。

作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:ushikubi-movie.jp
(C) 2022「牛首村」製作委員会

#Kōki #牛首村

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT