ADVERTISEMENT

GENERATIONS from EXILE TRIBE&監督陣が集結!『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』公開記念舞台あいさつ【トークノーカット】

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバーが主演を務める映画『昨日より赤く明日より青く-CINEMA FIGHTERS project-』公開記念舞台あいさつに、佐野玲於、関口メンディー、白濱亜嵐、中務裕太、片寄涼太、小森隼、数原龍友、SABU監督、山下敦弘監督、森義隆監督、真利子哲也監督、久保茂昭監督が登壇。

〜見どころ〜
詩・音楽・映像を一つに融合するプロジェクトの第4弾となるオムニバス。GENERATIONS from EXILE TRIBE のメンバーが各作品の主人公を演じ、六つの物語を描き出す。EXILE HIRO がエグゼクティブプロデューサーを務め、『ULTRAMAN』などの俳優・別所哲也が企画とプロデュースを担当する。監督をSABU、新城毅彦、山下敦弘、森義隆、真利子哲也、久保茂昭らが手掛けている。

〜あらすじ〜
仲の良い兄弟ケンジとジュンだったが、ある日ジュンが倒れる(『BLUE BIRD』)。恋に破れた青木と里実は、夜の街をさまよう(『真夜中のひとりたち』)。大学生のあゆむは、友人の慶介から彼の代わりに恋人の柊子に別れ話をするよう頼まれる(『言えない二人』)。料理人の良介は、蛤坂で出会った女性と一夜を共にする(『怪談 満月蛤坂』)。晴人はオリンピックのチケットを買いにシカゴから急きょ帰国する(『COYOTE』)。近未来、ユキオは料理の宅配サービス員をしていた(『水のない海』)。

映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:akakuaoku.toeiad.co.jp
(C) 2021 CINEMA FIGHTERS project

#GENERATIONS

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT