トンデモ生物たちが激闘を繰り広げる!映画『シャークトパス VS プテラクーダ』予告編

シネマトゥデイ 879,167回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

B級映画の帝王と称されるロジャー・コーマンが製作を務め、人食いザメと巨大なタコを交配させた“シャークトパス”の恐怖を描くパニックアクションの第2弾。生物兵器シャークトパスを作り出したアメリカ海軍が古代翼竜プテラノドンとバラクーダの合体生物“プテラクーダ”を開発。2体のモンスターが人間を巻き込み死闘を繰り広げるさまを映し出す。監督は『アタック・オブ・ザ・50フィート・チアリーダー』などのケヴィン・オニール。奇想天外なストーリーと残酷描写に注目。
cinematoday.jp
配給: インターフィルム
interfilm.co.jp
(C) 2014 Emerald City Pictures, LLC All Rights Reserved

[PR]

関連動画

[PR]