ADVERTISEMENT

アヴちゃんの歌声に森山未來も絶賛!!映画『犬王』初日舞台挨拶イベント

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

アヴちゃん(女王蜂)、森山未來、津田健次郎、柄本佑、湯浅政明監督が登壇した映画『犬王』初日舞台挨拶イベントの様子をお届け!

〜見どころ〜
『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』などの湯浅政明監督が、古川日出男の小説「平家物語 犬王の巻」をアニメ化。室町時代に人々を魅了した実在の能楽師と、その相棒となった琵琶法師の友情を描く。脚本を『罪の声』などの野木亜紀子、キャラクター原案を「ピンポン」などの漫画家・松本大洋、音楽を『花束みたいな恋をした』などの大友良英が担当。ボイスキャストは、犬王をロックバンド「女王蜂」のアヴちゃん、相棒の友魚を『苦役列車』などの森山未來が務める。

〜あらすじ〜
室町時代の京の都、猿楽一座に一人の子供が生まれ犬王と名付けられる。その異様な風貌を隠すように面をかぶせられた犬王は、ある日、呪いにより盲目となった琵琶法師の少年・友魚と出会う。壮絶な運命を生きてきた二人は、歌と舞を披露し合うことで、互いに名乗らずともたちまち意気投合する。過酷な世を生き抜くため、相棒となった二人は互いの才能を刺激し合い、唯一無二の表現者として一時代を築いていく。

劇場公開:5月28日
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:inuoh-anime.com
配給:アニプレックス アスミック・エース
(C) 2021 “INU-OH” Film Partners

ADVERTISEMENT

話題の動画

ADVERTISEMENT