グザヴィエ・ドラン最新作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』特報

シネマトゥデイ 4,414回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『わたしはロランス』『Mommy/マミー』『たかが世界の終わり』などを手掛けるフランスの若き天才グザヴィエ・ドランが、ハリウッドの豪華キャストとタッグを組んだ最新作。ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のキット・ハリントンが演じる美しきスター ジョン・F・ドノヴァンが描かれる。『ルーム』の子役ジェイコブ・トレンブイやナタリー・ポートマン、キャシー・ベイツ、スーザン・サランドンらが共演。
2020年3月13日(金)より劇場公開
提供・配給:ファントム・フィルム
©THE DEATH AND LIFE OF JOHN F. DONOVAN INC., UK DONOVAN LTD.
公式サイト:phantom-film.com

[PR]

関連動画

[PR]