シネマトゥデイ

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』LAプレミア

シネマトゥデイ 51,335回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

原作者の鳥山明が初めて自ら脚本を手掛けた、国民的人気コミックの劇場版。前作『DRAGON BALL Z 神と神』でのビルスとの死闘後の地球を舞台に、孫悟空たちとよみがえった宿敵フリーザや新フリーザ軍が壮絶なバトルを展開する。監督は、「ドラゴンボール」シリーズをはじめ人気アニメの作画監督などを務めてきた山室直儀。野沢雅子や中尾隆聖、山寺宏一などが声を担当する。劇場版ならではのスケールで描かれる、さらなる進化を遂げたフリーザと悟空との激突に注目。
(C) バードスタジオ/集英社 (C) 「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
作品情報:cinematoday.jp
公式サイト:dragonball2015.com
配給:東映

[PR]

関連動画

[PR]