ADVERTISEMENT

有村架純、志尊淳、森ガキ侑大監督が登壇!コロナ禍での仕事を描いたドキュメンタリー映画『人と仕事』完成報告イベント【トークノーカット】

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

有村架純、志尊淳が出演するドキュメンタリー映画『人と仕事』完成報告イベントに森ガキ侑大監督と登場。

〜見どころ〜
2020年、新型コロナウイルスの感染が拡大する中、俳優の有村架純と志尊淳がエッセンシャルワーカーなどをリポートしたドキュメンタリー。二人が保育士や農業といった職業に従事する人たちのもとを訪れたり、街にいる人々にインタビューを行ったりするなどして、コロナ禍における社会の一面を映し出す。監督を務めるのは『おじいちゃん、死んじゃったって。』『さんかく窓の外側は夜』などの森ガキ侑大。

〜あらすじ〜
2020年、新型コロナウイルスの感染者数が増加し、政府は緊急事態宣言を発令する。保育士や農家、児童相談所の職員などリモートではできない仕事に従事するエッセンシャルワーカーの人々を、有村架純と志尊淳がそれぞれ訪ねる。また、コロナ禍の街で出会った学生やシングルマザーなどにその実状を聞く。

劇場公開:2021年10月8日
映画情報:cinematoday.jp
公式サイト:hitotoshigoto.com
(C) 2021『人と仕事』製作委員会

#有村架純 #志尊淳 #人と仕事

ADVERTISEMENT

関連動画

ADVERTISEMENT