Netflix初、ベネチア金獅子賞!『ROMA/ローマ』アルフォンソ・キュアロン監督|インタビュー

シネマトゥデイ 3,860回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『ゼロ・グラビティ』でアカデミー賞監督賞に輝いたメキシコ出身のアルフォンソ・キュアロン最新作。自身の体験も交えた自叙伝的なモノクロ作品で、1970年代のメキシコを舞台に激動の時代を生きた家族の物語が描かれる。

第75回ベネチア国際映画祭で、Netflix作品として初めて最高賞にあたる金獅子賞を受賞。第43回トロント国際映画祭では観客賞次点2位。アカデミー賞外国語映画賞のメキシコ代表にもなっている。

Alfonso Cuarón Interview

日本公開日:2018年12月14日(金)よりNetflixで配信
公式サイト:netflix.com

[PR]

関連動画

[PR]