ADVERTISEMENT

ディオールの美しいドレスの数々!映画『ミセス・ハリス、パリへ行く』ファッションショーシーン

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『ポセイドン・アドベンチャー』シリーズなどの原作で知られるポール・ギャリコの小説を映画化。1950年代のイギリス・ロンドンに暮らす家政婦が、一目ぼれしたクリスチャン・ディオールのドレスを手に入れるためにフランス・パリを訪れる。監督・脚本などはアンソニー・ファビアン。主人公を『ファントム・スレッド』などのレスリー・マンヴィル、ディオール本店の支配人を『ピアニスト』などのイザベル・ユペールが演じるほか、ジェイソン・アイザックス、ランベール・ウィルソン、アルバ・バチスタらが共演する。
作品情報:cinematoday.jp
配給:パルコ ユニバーサル映画

ADVERTISEMENT

関連動画

ADVERTISEMENT

人気の記事

ADVERTISEMENT

最新の映画短評

ADVERTISEMENT