映画『縁(えにし)The Bride of Izumo』特報

シネマトゥデイ 15,567回

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

『呪怨 −終わりの始まり−』などの佐々木希をヒロインに迎え、『2046』などの撮影の巨匠クリストファー・ドイルが撮影監督を担当したヒューマンドラマ。日本の原風景が残る島根県出雲市を舞台に、時を超えて結び付く人間同士がたぐり寄せる不思議なつながりを映す。『キッズ・リターン 再会の時』などの平岡祐太が、主人公の婚約者を好演。出雲出身の新鋭堀内博志監督が描く風景と物語に魅了される。

作品情報:cinematoday.jp
(C) 映画「縁(えにし)」製作委員会

[PR]

関連動画

[PR]