映画『汚(けが)れなき祈り』予告編

シネマトゥデイ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

ルーマニア映画史上初めてカンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞した『4ヶ月、3週と2日』のクリスティアン・ムンジウ監督による人間ドラマ。2005年にルーマニアの修道院で発生した悲劇を基に、同じ孤児院で育った2人の女性が信仰と愛のはざまで引き裂かれていくさまを、ありのままに描き出す。修道院で悪魔払いの犠牲になる幼なじみ同士を演じた新鋭、コスミナ・ストラタンとクリスティーナ・フルトゥルは、映画初出演ながら第65回カンヌ国際映画祭女優賞を受賞した。
cinematoday.jp
配給: マジックアワー
オフィシャルサイトkegarenaki.com
(C) 2012 Mobra Films - Why Not Productions - Les Films du Fleuve - France 3 Cinema - Mandragora Movies

[PR]

関連動画

[PR]